2017年3月21日火曜日

自然との調和

youtubeにアップしました
https://youtu.be/vCujpzeGcNg

2014年9月17日

自分自身に根づいて

その中心を感じて

その胸の位置にあるハートを感じながら、
ゆっくりと腕を広げていきます

今朝のさわやかさを、
ハートいっぱいに吸い込むように

朝は、
いつも新しく、
神聖な時

この美しい星に、
息づいている命あるものが、
調和し、
美しいハーモニーを奏でている時

まだ人間のマインドもそれほど騒がしくはなく、
穏やかにこの朝のひとときを、楽しむ

朝は、
ハートを開く時

あなたを開く時

朝の空気の中に満ちている神聖さに開いていく時

***

大地とともに生きるあなたにとって、
太陽と水をつかさどるもの
それとのつながりを持つこと

あなたの足は大地を踏みしめ、
その自然の呼吸のリズムの中に生きていく

植物たちの声に耳を傾け、
日差しと語らい、
風を感じ、
雨に喜ぶ

それはまた、
私たち人間のコントロールを超えた天候とともに生きていくということ

地球のバイオリズムとともに生きていくということ

それらをあなたは頭で考えるのではなく、
あなたの身体が自然に知っていくこと

それをあなたのハートはとても喜ぶ

あなたは何も気負わず、
自然体で、
でも、
大地に根づく確かさの中で、
生きていく

大地とのつながりが、
人にとってどれほどの意味を持っているのか、
現代人が忘れてしまったもの

自然と人間は、
本来は対立するものではありません

自然もまた、
人間によって力を得る

美しさと調和を得ます

同様に、自然の中の聖地もまた、
人間と共鳴し、さらに力を得ていきます

地球にとって人間の存在は、
ただ地球を侵略し、
破壊するだけの存在ではありません

本来は、
地球の内在する力を十分に表し、
ともに美しい創造を成していく存在です

だからこそ逆に、破壊もできる

でも人間が自然を破壊すれば、
それは地球全体がダイナミックな動きと不調和を生じ、
人間自らに害を与えていきます

***

あなたは、
あなたのハートとの調和を取り戻す時

あなたの放射するエネルギーは、
自然と調和するものになっていきます

***

自然は、大地は、
あなたをとても愛しています

あなたが今まで、
自然と調和していくやり方は、
あなたがその中に溶け込んで消え去っていくようなものだったかもしれません

あなたはその中に自分自身を表現していくというよりは、
あなた自身が消え去っていくことを望んでいたかもしれません

でも、これからは、
あなたはあなたとして立ち、
あなたという表現を、
自然との調和の中で表していきます

あなたは少しずつ、
本来の自分のパワーを取り戻してきています

***

あなたの内なる愛は、
自然に対して降り注がれ、
穏やかな調和のスペースを創り出していきます

***

***

***


***

2016年9月24日土曜日

あなたはすでに許されている ~「私が許されるはずがない」という深い信じ込み~

YOUTUBEにアップしました
 https://youtu.be/QyqkhDbJgLY

自分自身をクリアに感じて

同時に下腹とつながる

そのあなた自身のスペースから、
ゆっくりと手を広げて行きます

あなたは未知に出会っていきます

あなたが出逢おうとしているのは、
あなたがすでに知っていると思っているものではありません

もしあなたがすでに知っていて、
過去の記憶を引き出し、
すでに知っていると思ったら、
あなたは今この瞬間に、
そのもののエッセンスを逃してしまいます

いつでもあなたは謙虚に、
そして空っぽになって、
未知のものへと出逢っていきます

***

あなたは、すでに許されています

あなたをこの地上の次元にとどめているのは、
何かあなたが許されていないと思って、
固く、自分自身を縛り付けている

それはあなたのハートを閉ざし、
固く凍らせています

すでにあなたは、許されています

そもそもが、あなたが許しを乞わなければならない理由など、
本当はなかったのです

あなたが神と分離しているのは、
あなたのせいではありません

***

もう一度、
その神とのつながりを取り戻すために、
あなたはただ、
自分自身で縛っているその鎖をほどいていく

それらを手放す

自分自身でつけている枷を手放していきます

あなたは自分自身のとても大きな限界があると思っているかもしれません

もちろん、
肉体を持った人間である以上、
様々な制限があります

あなたの細胞が、
何日間か毎に生まれ変わり、
あなたという肉体を存続していくように、
あなたという肉体は、
何度も生まれ変わり、
あなたという存在をずっと、
始まりなく、終わりなく・・・

肉体があるということは、
そこに始まりがあり、
終わりがあるように思えますが、
それはひとつの見かけ

あなたという存在は永遠で、
本当は、始まりもなく終わりもなく、
常に、神とひとつ

そのことを再び思い出すために、
あなたは、あなたの内側を全て、
柔らかく、
ほどいていく

あなたは肉体がぎゅっと中身のつまった物質であると思っているかもしれません

でも、分子の構造を思い出してください

小さな原子と原子の間は、
とても広大な距離が広がっています

原子と原子が結びつき、
分子となって、
原子と原子の間の広大なスペースがあります

それを思い出して

あなたの肉体の中に、
広大なスペースがあります

あなたが、中身のぎゅっと詰まった物質であると思っている肉体は、
まぼろしです

あなたは広大なスペース

あなたがそのスペースを思い出す時、
あなたの細胞は、ほぐれ、拡散していく

あなたの肉体に、風が通る

***

今あなたの中に、
あなたが自分自身をキープするとともに、
あなたの中に、
筋の通った確固たるアンカーが、
生まれ始めています

あなたの中に、
芯のある力強さが生まれてきています

あなたはそれを感じながら、
あなたの肉体自身を拡散させていく

あなたはこの、部屋の空間の中に拡散し、
拡がっていきます

***

もしあなたが何か、
懺悔したいような、
許しを乞いたいような感覚が出てきたら、
神にそれを捧げること

あなたは罪の意識からそれをするのではなく、
本当の意味の懺悔とは、
大いなるものへの畏怖

もしくは、
聖なる母に、
救って欲しいという、
魂からの切望がある

そこにあるのは、
分離しているその惨めな状態を、
懺悔するということは、
神へと明け渡すということ

あなたの愛で、私を充足してくださいという、
神への祈り

あなたをこの肉体の次元にとどめているカルマを、
ブロックを、
解放してくださいという、
その働き

もしその感覚が、
あなたの奥深くから出てきたのなら、
それはとても、とてもいい兆候です

あなたをぎゅっと縮こませている、
それを、
神に明け渡す

みぞおちから、下腹にかけて・・・

***

(エナジーワーク)

***

それはあなたが生まれて来ることを、
許されなかったせい
あるいは、
幼くして生きることを許されなかった生からもたらされた、
痛みであるかもしれません

でもあなたは今、
ここにこうして、
生きることを許され、
生きることを求められ、
生きています

あなたがその過去の重みに縛られないよう、
それらを優しく解放してあげます

***

(エナジーワーク)

***

懺悔とは、
あなたがその罪を許してもらうためではなく、
あなたにとって不必要な心の重荷を、
神に明け渡し、
神に託すという行為です

普段私たち人間は、
その心の重荷を抱え、
それを他の人に投げつけてはそのお返しをもらっています

それらは、
あなたの心の重荷をより一層強固にしていく

そうではなく、
私たちは懺悔を通して、
それらを神に返していきます

***

私たちが何か、
愛にもとづかない行為をするとき、
何か法に触れる悪いことをしたからではなく、
罪をしたからではなく、
私たちが愛にもとづかない行為をする時、
私たちの奥深くに、罪悪感が生まれます

なぜなら、
私たちは本当に深いところで愛を知っているからです

だから私たちは、
懺悔をします

私たちが、
愛にもとづく行為ができますように、
私たちを浄化してくださいと

***

(エナジーワーク)

***

私たちは、
この分離の苦しみから、
抜け出させてくださいと、
神に祈る

もしあなたの中に、
そう祈った時に、
どこかから、
あなたの内側の声が、
「自分が許されるはずがない」という、
内側からの声が聞こえた時、
それがどこから来るのかを、
よく、深く、見てください

それこそがあなたが自分を自分で縛っている鎖

なぜ私たちは、
「自分が許されるはずはない」という、
深い信じ込みを作ってしまったのか

それは多くの人が持っている信じ込み

人は自分を許さない

ゆえに、誰も許さない

それはとても深いテーマです

許すとは何か・・・

自分の中に、
深く、問いかけてください

私は自分を許しているかどうか・・・

***

その深い信じ込みが、
あなたの心理的な制限を作りだしています

***

(エナジーワーク)

***

***

「私は自分を許す」と、
そう自分に、
唱え続けてください

そして、
あなたの中に沸き起こる様々な反応

それを見て行ってください

それが今日一日の、
あなたのマントラです

「私は自分を許す」
何度も何度も唱えてみてください

あなたの内側に起こる、
心理的な反応、
肉体的な反応

あなたのどこにテンションが起こるか

***

***


2016年9月20日火曜日

「道」を歩み始めた女性へのガイダンス

youtubeにアップしました
youtube:https://youtu.be/yHOUv-Zrd3s

***

今の自分自身を、
エネルギーの状態をよく感じて

内側に騒がしさがあるかどうか

それとも、
穏やかさがあるかどうか

自分が中心に根づいている感覚があるかどうか

ゆったりと大地に立っているかどうか

それともエネルギーが、
頭の方に、マインドの方に、
いっていってしまっているかどうか

自分自身の内側の状態に、
いつも意識的でいて

下腹とのつながりが、
あなたに安堵をもたらします

外側の状況に関係のない、安心感

あなたがまるで宇宙の虚空にただ一人、
ぽっかりと浮いている

あたかも、
子宮の中の羊水の中に、
ぽっかりと浮いている

あなたは宇宙のただなかで、ただ一人

手足も完全に伸ばし、
完全にくつろいで、
ぽっかりと浮いている

その安堵感

それとともにいるかどうか

あなたがビーイングのエネルギーを深めれば深める程、
例えあなたの中で嵐が起こっても、
あなたの根はいつも海底の岩にしっかりと根付いているように、
海面でどんなに嵐が吹き荒れ、
もみくちゃにされようと、
あなたは根を動かさず、
海底でどっしりと岩に根づいている

その根づきから、
あなたはゆっくりと腕を広げる

神の次元へと拡がっていきます

今回のは、3セットで行います

あなたの中が柔らかく、
ふわりと溶けていく

あなたは真っ白な光のエネルギーの中へ、
ふわりと溶けていく

口からハートへと呼吸して

吸う息とともに、
真っ白な光のエネルギーが、
あなたのハートの中に満ち、
あなたは滋養されていきます

私たちを慈しむ、
滋養の雨

私たちを滋養する太陽の光

あなたの身体が徐々に温まり、
安堵とミックスされたそれは、
あなたの内側に静かな歓びをもたらします

あなたは、
聖なる母の子ども

最愛なるものの、
愛しい子ども

母はいつでも、
その乳を、
その滋養を含んだ乳を、
子どもに与えたいと願っています

それに向かって、
ただあなたは開き、
受け止めていく

あなたがハートを開けば開くほど、
あなたのハートはそのエネルギーで満ちる

歓びのエネルギー

エクスタシーに。。。

それをただ自分自身に許す

あなたはまだ、
あたかも歩き始めたばかりの赤ん坊のように
内側への旅を歩き始めたところです

その足取りはまだおぼつかず、
時に転ぶ

でもあなたはまた立ち、
また歩き始める

やがてあなたの足取りはしっかりとし、
あなたは走ることさえ、できるようになる

あなたの一歩一歩が、
あなたをあなた自身へと、
そしてあなたを産み出した最愛なるものへと、
近づけていきます

ただ待っているだけでは、
果てしのない時間がかかります

あなたが立ち、
歩き、
母を探さなければならない

あなたが本当に満たされるのは、
その母とひとつになった時

母の懐へと、
ようやくたどり着き、
その母の胸に飛びこアム

その母と再び、ひとつになる

その時ようやくあなたの旅は、
別の段階を踏めます

あなたがひとつになった時、
この無限の母の中の拡大は、
その後も続きます

けれど人間としてのひとつのゴールは、
母とひとつになること

今それを意識的に歩んでいる人も、
まだそれに意識的になれず、
表層的な生を生きている人も、
誰しもが、
そのゴールに向かって歩みを続けています

ただ表層で生きている人たちは、
自分が歩んでいることすら知らず、
時に立ち止まり、
自分がどこへむかっているかもわからず、
ただ暗闇の中で右往左往しています

でもやがて、
魂からのアラームで、
あなたは『目が覚め、
その悪夢から目が覚め、
あなたは内側へと向かい出す

この人生で起こる苦しみや不幸なできごとは、
あるいは、思い病気、
身が引き裂かれるような悲しみ、
それらの体験は、
魂からのアラーム

あなたはそのアラームに気づくことができました

その声を、
自分がどこに向かえばいいのか、
理解し始めています

けれどまだ、
その関心の多くは、
外側の事象に向けられています

まだあなたは歩き始めたばかりの赤ん坊

その足取りはおぼつかない

多くの人が、
せっかく歩み始めても、
その道中にあるたくさんのおもちゃに気を引かれ、
そのおもちゃで遊び続け、
母を探すことを忘れてしまいます

これから先、
あなたの人生にも、たくさんのおもちゃが現れます

たくさんの人生の出来事が、
たくさんのストーリーが、
たくさんのドラマが生まれ、
あなたはそれに巻き込まれ、
そのゲームをすることに、
夢中になってしまう

そしていつの日か、
自分が母を探していたことすら、
また忘れてしまう

するとまた、
魂のアラームがやってくる

それを繰り返したいかどうか、
本当に深く、
あなた自身に問うこと

スピリチュアルなシーンにもまた、
たくさんのおもちゃがあります

何が本当に、
あなたを本質に向かわせるか

スピリチュアルなシーンで行われているたくさんのことが、
それらが本質を掲げていながら、
その本質に全く向かわないものが多くあります

それでもなお、
あなたはそれを胸にととめながら、
あなたは多くのスピリチュアルなものごとを学んでいく必要があります

なぜなら、
このスピリチュアルなワークが、たくさんの要素を含むからです

ここで、
私たちとともに行うリトリートで、
行われていることは、
まっすぐに、直接に、
その本質へと向かうことです

けれど一方であなたは、
パーソナリティの浄化をしていく必要があります

その側面には、
たくさんの要素があります

あなたはまずその法則を知る必要があります

たくさんのスピリチュアルな本を読み、
たくさんのワークを行い、
自分自身と常に真正面から向かい合うこと

あなたはもはや、
自分自身から目を反らさない

自分自身から逃げ出さない
あなたが、あなたであることから、
あなた自身から本当に逃げ出さないと決意した時、
あなた自身のパワーが蘇る

あなたが常にあなたとともにいてあげること

悲しい時も、
寂しい時も、
楽しい時も、
うれしい時も・・・

何かを人に分かち合いたいとき、
あなたはあなたとともにいる

あなたという花を、
その繊細な姿の中に、
凛とした強さを持つあなたという花

あなたの中から幼さが消え、
成熟した女性へ成長していく

それは、無垢な子供の純粋性を失うということではなく、
そうではなく、
むしろ純粋な子供の無垢さをより多く持ち、
幼稚な幼い部分がなくなっていくということ

あなたが真に成熟した女性として開花する時、
それはとてもジューシーで、
凛とした強さを放つ

その姿はたとえようもなく
柔らかで繊細で、
優しく、
清楚ですが、
誰よりも強く、
凛とした、何かを兼ね備えている

その自分の本質を、開花させていくこと
成熟させていくこと

自分の上に、
悲劇のヒロインのイメージを重ねないこと

自分の上に、
被害者としてのイメージを重ねないこと

自分を憐れまないこと

自己憐憫ではなく、
自分を真に慈しむ

そのためには、
あなたにとって、
下腹とつながることは非常に重要です

あなた自身の生命エネルギーとつながること

そして何か、
あなた自身を滋養する、
あなた自身のジューシーさを取り戻す、
何かそのためのワークを毎日行うこと

***

***